電気自動車(EV)・電動バイクのレビュー

右ハンドルのモデル3に試乗

右ハンドルのモデル3に乗れる機会がありましたので早速乗ってきました。

左ハンドルのモデル3は試乗された方もいると思いますが、右ハンドルに特に大きな違いはありません。
アメ車のミラーは拡大鏡なので左ハンドルのモデル3もそうでしたが、右ハンドルでは普通のミラーになっていましたので見やすくなりました。
右ハンドル化に伴うオフセットなんかも特に気にならず問題ありません。

唯一残念に思ったのがETCアンテナの設置場所。ダッシュボード奥の真ん中に設置されているのですが、スッキリしたダッシュボードにポツンと黒い塊があるのでかっこ悪いのと邪魔な感じがします。可能でしたらバックミラー横等に付け直すかした方がスマートですね。

静かで早くて快適

グレードはパフォーマンスでしたが、個人的に気になっている乗り心地を重点において試乗しました。
パフォーマンスモデルは装備の割にコストパフォーマンスが良いと思っておりますが、20インチかつ専用サスペンションとの事なので硬めの乗り心地なのか否かを確認したかったところでした。
内装は白でしたので少し柔らかく感じてしまうというのもあるかもしれませんが、乗り心地は明確に良いと言えます。

パフォーマンスモデルはBMW3シリーズのMスポみたいな感じかなーと勝手に想定していましたが、それよりも全然乗り心地は良いです。かと言ってフワフワするわけでもなくまさにちょうど良い感じです。
ちなみに前述の内装が白だと柔らかく感じるというのは、表皮の違いでテスラの車両は白シートの方がプニプニしてるんです。マシュマロっぽいといいますか。なので黒シートになると若干感じ方が変わる可能性があります。

バックカメラの不具合は改善されることを期待

乗り心地のチェックがメインでしたので特筆することはありませんが、一点気になったのはカメラに不具合がありノイズが出てしまい使い物になりませんでした。この車両以外のモデル3に乗った時も車のライトがチカチカしてしまったりするのでもしかするとモデル3のバックカメラは手を焼く可能性がありますね。サービスセンター大忙しの可能性が…

モデル3を検討してる方は是非下記のTeslatelierさんの動画をご覧ください。とても参考になります。