リーフ
電気自動車(EV)・電動バイクのレビュー

日産リーフ e+ Gレビュー

もっとも気楽なEVかも

ガソリン車から乗り換えたリーフに乗って2,000km以上走ったので現時点でのレビュー。

家族が寝てる早朝に出かける事があるのでエンジン始動時にうるさいと起こしてしまうというのもあり、引っ越しを機に買い替えたのですが、もうガソリン車に戻ることは無いのではないかという程の満足度でした。

運転楽ちん

前は大きなSUVに乗っていたのですが、リーフはハンドルがくにゃくにゃですっごい楽です。
今までフィーリングとか走りの方ばっかで車を選んできましたが、この柔らかいハンドルってチョイ乗りにはすごい楽だなーと発見がありました。
車速が乗ってくると少し重くなるので終始くにゃくにゃではありません。
重心もエンジンがなく重いバッテリーが下にあるのでロールも不快さはなく乗り心地もちょっと柔らかいですが良好。

リーフインバーター

ボンネットを開けるとインバーターがあるので荷物はフロントには乗りません。

これぞ醍醐味ワンペダルドライビング

e-pedal

そしてワンペダルが売りの回生ブレーキe-drive。これだけでリーフに乗る価値があるんじゃないかくらい素晴らしいです。
止まるまで一切ブレーキを使わないで走れるんですが、もう1000km時点でブレーキ踏んだのって危険回避の時の数回程度です。
最初の数分は慣れなくてつんのめり感があるんですがすぐ慣れます。
(アクセルをオンオフな感じで運転する人だとギクシャクします。でもそういう人は運転を見直した方が同乗者に優しい運転出来ますので改善されると良いと思いますよ)
パーシャルでアクセルペダル踏んでるとこから少しの調整だけでブレーキが効くのでとても楽。
ちなみに回生ブレーキ中はブレーキランプが付くので後続車に対しても安全です。
でもこの回生ブレーキは結構強いのでちょっと元気に走らせようとするとリーフならではの走り方というかアクセルの抜き方をしないとしっくりきません。
そういう走りをしたいときはe-pedalオフで走る方がいいと思います。

ただこのリーフのブレーキ、すっごいスポンジーでフィーリング最悪です。
過去乗った車の中でもこんな変なフィーリングで狙った通りに制御出来ないブレーキは経験ありません。
なので出来るだけブレーキ踏みたくないのでe-pedalだけで飛ばさないでのんびり走らせるのがあっています。

そして加速ですが、電気のためいきなりトルクが出ますが速い車に乗っていた事がある方であればおー、いい加速するなー程度でそれ以外の方でしたら速っ!てなると思います。
もう十分な加速です。

個人的に充電ポートは後方がいい

リーフ充電ポート

そしてe+の航続距離は満充電で大体400kmくらいでしょうか。エアコン使用で0.5%〜1%減程度。
僕の使用には何の不満もない航続距離です。
しかし充電ポートが前にあるので左右に車がいる場所で充電する場合は前向き駐車になり出し入れが面倒なので、ここは後方にある方がいいと思いました。

少々高い車両価格ですが、補助金も出ますし初めての電気自動車にはベストバイと言えます。
東京都の方は今ならさらに補助金30万出ますので70万値引きみたいなもんです。

是非ディーラーで試乗してみてください。