XC40
ニュース

ボルボ、同社初となる完全EV「XC40 SUV」パワートレイン初公開

スウェーデンの自動車メーカーボルボは9月25日、ボルボ初の完全EVとなる「XC40 SUV」の電動パワートレインを公開しました。「これまでのボルボの中でも一番安全な自動車の一台」ともされるXC40 SUVは、先に発売されている日本カーオブザイヤーも受賞した「XC40」のうちの一つの選択肢として展開されるとみられます。

一番安全な自動車「XC40 SUV」

今回発表されたXC40 SUVは、安全に関して十分に考え抜かれた設計が大きなポイントといえるでしょう。搭乗するユーザーの安全とバッテリーの損傷を防ぐという両方の観点から安全への対策が行われ、バッテリーを含めdくじの安全構造を開発しています。バッテリーはアルミ製のフレームで囲まれ、強い衝撃からの損傷を防ぐ形に。ボディ中央フロア下にバッテリーを搭載することで、重心の低下も実現。これによって横転しにくい体勢を保つことができるといった利点もあります。ボディ構造はリヤ部分もしっかりと強化されており、衝突の衝撃を分散が分散される仕組みで、キャビンから衝撃を遠ざけることによって搭乗者への衝撃を軽減するといった設計も施されています。

車体構造だけでなく、新たな技術もXC40 SUVには取り入れられます。ボルボ・カーズとスウェーデンのVeoneer社が所有する合弁会社Zenuityが開発した最新のシステムも搭載。新たなソフトウェアや、複数のレーダーやカメラ、超音波センサーで構成される新しいドライバーアシスタントシステムの「ADAS」も採用。これらの革新的なシステムによってさらなるドライバーの安全が担保されそうです。この新技術は同時に、将来の自動運転技術導入へもつなげるとみられます。

先に発売されている「XC40」

既に市場へ投入されている電気自動車ではないXC40もボルボの新しいSUVとして、力強く快適な走りを提供しています。パイロットアシストや衝突回避ブレーキ等、ユーザーの運転をサポートするだけでなく、Apple CarPlayやAndroidAutoとの接続、スマートフォン用のワイヤレス充電は車内での利便性も向上させてくれるでしょう。

安全性と快適な走りを兼ね備えたXC40シリーズ。ボルボではXC40 SUVの初公開を、2019年10月16日に予定しています。

参考:ボルボ初の電気自動車 XC40 SUV電気自動車として最も安全な一台(VOLVO CAR JAPAN)
画像出典元:ラジオCM「ボルボXC40登場 織田信長」篇60秒(VOLVO YouTube)