i-MiEV
車種紹介

三菱の4人乗り完全電気自動車「i-MiEV」

2009年7月に販売を開始し、2018年4月にはエクステリアデザインの一部改良を行い販売がされている三菱の「i-MiEV」。4人乗りの完全電気自動車となるi-MiEVは、三菱として「街中をキビキビ動けるパワフルな車が欲しい人」や「ガソリン代が気になる人」などをターゲットにした街乗り特化の電気自動車です。

「i-MiEV」の航続距離は街乗り向き

16kWhの容量からなるリチウムイオン電池を床下に備えており、航続可能距離164km(JC08モード)を実現しています。標準装備がされたAC200Vの普通充電コードを用いて充電を行い、約7時間でフル充電が可能。AC100Vのディラーオプションとなる専用充電ケーブルを使えば約21時間での充電も可能です。またCHAdeMo急速充電にも対応。こちらは約30分でバッテリー容量の80%ほどを貯めることができます。

i-MiEVでは充電した電気を外部で使用することができるといった特徴も持ち合わせてい流のがポイントです。「ミーブパワーボックス」と呼ばれる専用のオプション電源供給装置が用意され、これを用いれば電気自動車として走るだけでなく、一種の電源としても使用が可能。AC100Vで最大1500Wまで使用することができるといったこの容量は、一般家庭の約1日分の電力量にも匹敵するほど。テレビやノートパソコン、電子レンジ、さらには洗濯機まで使用することができます。この機能を活用すれば災害時の非常電源としても活躍を期待でき、さらなる有効活用が行えます。

モーターは後輪駆動方式で、最高出力は47kW。回生ブレーキ機能も搭載していることから、発生エネルギーの有効活用に期待できます。回生ブレーキの回生レベルをステアリングに取り付けられたパドルか、センターコンソールに用意されたセレクターレバーで変更可能。走行に関してはB・Eco・D・0の4モードから選択します。Ecoモードは走行距離を意識したエコ走行が可能な街乗りに向いているモードです。急な坂道や山の登り道に関してはDモードを使用して力強い動力を発生させます。Bモードは長い下り坂といったブレーキの踏み込みを何度も強く行う際に使用。こちらは減速時により多くの電気エネルギーを貯蓄することが可能なモードとなっています。

コンパクトな「i-MiEV」

i-MiEVの車体サイズは全長3,480mm、全幅1,475mm、全高1,610mmの4人乗りです。こういったサイズからも街中でのドライブに最適なデザインが施されていると感じられます。カラーリングは5つから選ぶことができ、レッド・シルバーメタリック・ホワイト・ブルーの4種類と、シルバーメタリック/ホワイトにMiEVデカールが取り付けられた特別塗装の計5種です。特別塗装に関しては別途¥75,600が必要となる有料塗装となります。また、車体には2つの充電口が用意されていて、普通充電用の充電口は運転席側の車体後方側面に。急速充電口は助手席側に配置されています。充電口にはLED照明も取り付けられているため、夜間や早朝といった暗い環境下でもスムーズな取り外しを行うことができるような配慮もされています。

電気自動車としてのパフォーマンスを最大限生かせるよう配慮されたシステムは、i-MiEV車内にも。インパネ部分ではバッテリー残量や航続可能距離がわかることはもちろんのこと、走行中の走行状況が、効率的な走りかどうかを表してくれる専用のメーターも用意。これにより回生状態による充電が行われているかも確認が可能です。また、オプションアイテムとなるMiEVリモートシステムも用意されています。こちらは専用の小型のリモートアイテムによる遠隔操作によって、乗車前から車内空調を最適化させることが可能なシステム。システム利用中は運転席側に配置された普通充電への接続をしておくことが必要ではあるものの、事前の車内空調調整によってユーザーの快適さはもちろん、走行時の空調による電力消費を抑制する効果も期待できます。これに加え、運転席と助手席の2席にはシートヒーターが。こちらのシステムもまた、ユーザーの寒さ対策の面から快適な乗車を提供してくれるため、走行中の空調による無駄な電力消費を抑え航続距離の増加へつなげていくことが可能です。

1グレード展開の「i-MiEV」

i-MiEVはXという1グレードでの展開。メーカー希望小売価格は¥2,948,400からです。充電スポットに際しては「三菱自動車 電動車両サポート」と呼ばれる有料サービスの利用により全国各地の充電スポット利用が可能な安心のサポートも。航続距離や三菱が掲げるコンセプトからもわかるように長距離での利用は厳しいものですが、特に地方のユーザーにとっては小型で小回りの効きやすい車体は非常に利便性の高い電気自動車といえそうです。

参考・画像出典元:i-MiEV(MITSUBISHI)